中途採用インタビュー(ソリューション営業)

昨今の新型コロナウイルスの影響を受け、企業の経営は抜本的な改革を求められています。その中で当社はお客様に対して新たなソリューションを提供すべく、中途採用についてこれまで以上に積極的な採用を行っています。 今回はコロナ禍に中途採用した営業社員3名にインタビューを実施しました。

営業統括一部 S氏

Q1.入社の決め手はなんでしたか?

営業統括一部 S氏

前職が銀行向けのシステム営業でしたので、その経験が活かせる企業への転職を考えていました。その中でプリマジェストへの入社の決め手は2つあります。 1つ目は、過去に金融業界向けの展示会に出向いた際、当時プリマジェストのブースで説明されていたビジネスの事業領域やソリューションの面白さに感銘を受けたことです。2つ目は、面接の時にざっくばらんに面接官と話をすることができ、この人と一緒に働きたいと思った事も決め手となりました。その面接官は現在の上司です。

Q2.今後叶えたいキャリアはなんですか?

イメージ処理を得意とするプリマジェストでは、今後新たな事業領域への進出を求められていると感じています。その中で積極的に自分から新しいアイディアを出し、お客様の課題解決に向けた提案をしていきたいと思っています。

Q3.ご自身の部署の雰囲気はいかがですか?

相談できる人が近くにいることがとても良い環境だと感じています。営業スタイル的に、お客様の業務を熟知する必要があるのですが、分からないことがあっても先輩や上司にいろいろと教えていただけるので、とても助かっています。

Q4.当社がDXでお客様に貢献できることや価値は何だと思いますか?

私が担当している地方銀行様のなかには業務ごとにシステムや人員を配置・管理され、事務作業が煩雑な状態が見受けられることがあります。お客様自身もこれまで中々手が加えられなかった課題であると認識されています。当社は、こういった課題に対し、システムを一本化し、人員の再配置の見直しも提案しております。今後、銀行業界は営業店だけでなくバックオフィスの改革が必要となってきていると認識していますので、そのようなお客様のご要望に柔軟にお応えできることが、当社の価値であると感じています。

Q5.採用こぼれ話

面接時にお話をさせていただく中で、私の配属予定の部署は出張が多いと聞いておりました。私は色々な場所に足を運ぶことが好きなため楽しく仕事をさせていただいています。 また、中途入社であっても、新規事業のアイディア出しや重要な会議の場に参加させていただいているので、とてもやりがいを感じております。

営業統括二部 N氏

Q1.入社の決め手はなんでしたか?

営業統括二部 N氏

1つはプリマジェストが前職と同じ事業領域のビジネスを扱う企業であることが大きいです。またSIer(システムインテグレーター)にも関わらずBPO事業に力を入れているような会社は多くないと思いますので、その点も魅力に感じました。 2つ目は会社規模もポイントとなりました。前職が大企業だったため、小回りの効くスピード感を持った会社に興味がありました。

Q2.今後叶えたいキャリアはなんですか?

55歳を超えて転職したため、これまでの経験を活かし経営により近いところで仕事をしてみたいと思っています。

Q3.ご自身の部署の雰囲気はいかがですか?

管理職として部をまとめる立場なのですが、メンバーからは素直に意見を聞いてもらえていますし、意見を出してもらえることにも感謝しています。 また、中途社員の受け入れ体制ができていることも安心しました。例えば提案活動におけるソリューションの勉強会等が挙げられます。その他にも社内の雰囲気を知るために様々な会議体に積極的に出させてもらったこともあり、早く部署に溶け込むことができました。

Q4.当社がDXでお客様に貢献できることや価値は何だと思いますか?

企業のDX化が過渡期の今、アナログとデジタルの融合から橋渡し出来ることなどです。

Q5.採用こぼれ話

バースデープレゼント制度があることに驚きました。家族の誕生日にプレゼントが贈られてくるのですが、暖かさを感じています。

中部・西日本営業部 N氏

Q1.入社の決め手はなんでしたか?

中部・西日本営業部 N氏

前職では、エンジニア派遣の営業をしておりました。IT業界のお客様と接する機会も多い中、人材を派遣してお手伝いするのみでなく、システム提案そのものに携わりたいと思うようになりました。 入社の決め手は2つありました。1つ目は面接官の方々が非常に話しやすく、質問にもしっかりと答えて頂けたことです。2つ目はエンドユーザーと直接契約することがほとんどであると面接で聞いていたため、システム開発の上流工程に携わる提案ができると感じたためです。

Q2.今後叶えたいキャリアはなんですか?

現時点では上司のお客様との打ち合わせに同行させて頂いても、会話の内容が理解できないところがまだまだあります。まずはお客様先に一人で訪問し、受注を取ることができるように営業マンとして1人前になることが目標です。

Q3.ご自身の部署の雰囲気はいかがですか?

異業種から転職してきたこともあり、業界の知識について分からないことが多々あるのですが、先輩方が基本的なところから丁寧に教えて頂けて非常に助かっております。また他部署の方も自席にいる際に気さくに声をかけて下さるので、良い環境と思っております。

Q4.当社がDXでお客様に貢献できることや価値は何だと思いますか?

ImageValueなどハード製品を自社で開発し、ハードとソフト一体でご提案できることが他社との差別化になると感じております。

Q5.採用こぼれ話

自分以外にも中途入社の方が多く、その方が入社した当時の苦労を教えて頂いたりすることで、まずは何から勉強するべきか把握できることが良い点であると思いました。 また資格奨励制度等の福利厚生が充実していますので、資格取得の勉強にも励んでいます。