SP300

高速バーコードリーダ・ソータ
SP300

機器の特長

領収済通知書などの公金帳票に、ImageValueにより印字されたバーコードを自動読み取りし、
ポケットテーブルに従い口座別、税目別などに分類する装置です。
・異種サイズの帳票の混在一括処理。
・毎分300枚(5インチ帳票)の高速搬送分類。
・基本構成の20ポケットから最大100ポケットまで、規模に応じた拡張が可能。
・認識バーコードは多種1Dから2D(QR)まで対応。

オートフィーダー部 ポケット部 バーコードリーダ
オートフィーダー部 ポケット部 バーコードリーダ
  • 最大800枚搭載
  • 異種サイズ混在セット
  • 追い積み
  • ダブルフィード検知
  • 最大100ポケット構成
  • 1ポケット辺り、約280枚収納
  • 取り忘れ検知機能
  • 1D/2D リーダ搭載
  • 最大2個リーダ搭載可能
  • 1Dリーダ 縦/横読み選択可
インクジェットプリンタ
インクジェットプリンタ MICRリーダー
インクジェットプリンタ MICRリーダー
  • オプション搭載
  • バーコード読み取り結果を元に、ナンバリングが可能
  • オプション搭載
  • E13B, CMC7の磁気読み取り搭載

主な機器仕様

処理速度 
最高処理速度
(5インチ帳票の連続搬送の場合)
最大300枚/分 (5インチ帳票/連量55kg)
帳票規格 
搬送可能帳票サイズ
(幅×長さ)
最小:75mm×83mm,最大:195×230mm
搬送可能帳票厚
(連量)
最小:45kg (約0.06mm)、最大:150Kg (約0.2mm) 
紙質 OCR用紙、上質紙、普通紙、再生紙
バーコード 
シンボル1(1D) JAN-8,13 / EAN-128 / CODE128,39 / NW7
※幅80mmまで
シンボル2(2D) QR
ホッパー 
容量 800枚 (5インチ帳票/連量55kg)
ポケット 
1ユニット 20ポケット
最大ユニット数 5ユニット
ポケット容量 280枚(5インチ帳票/連量55kg)
ナンバリング 
インクジェット 英数字、記号、半角カナ
(日付、ポケット番号、帳票数等)
印字可能範囲 搬送路奥5mm~35mm(搬送ローラ箇所を除く)
帳票の先頭25mm~帳票終端の5mm手前まで印字可能
最大印字文字数 最大63文字
(半角カナ時の濁点・半濁点も1文字として換算)
インクカートリッジ 黒または赤
機器諸元 
外形寸法
(W×D×H,mm表記)
20ポケット構成:1420×450×1420 、100ポケット構成:4220×450×1420
(増設モジュールサイズ20ポケット毎:W 700 追加)
重量 20ポケット構成:125Kg 、100ポケット構成:485Kg
(増設モジュールサイズ20ポケット毎:90Kg 追加)
電源仕様 100-230V  50-60Hz
温度・湿度 16℃~26℃ 、40%~60%(結露しない事)