本人確認装置 パスポートリーダー

本人確認装置EXC-2700、パスポートリーダーEXC-2900は、本人確認業務に必要な次の4つの機能を保有しています。

現在お持ちのPCに機器を接続しソフトウェアをインストールするだけで、使用開始できます(対応OSをご確認ください)。

導入のメリット

本人確認装置 EXC-2700

本人確認装置EXC-2700

真がん判定対象

カードサイズの本人確認書類

運転免許証

運転免許証

マイナンバーカード

マイナンバーカード

住民基本台帳カード

住民基本台帳カード

在留カード

在留カード

特別永住者証明書

特別永住者証明書

パスポートリーダー EXC-2900

パスポートリーダー EXC-2900

パスポート

パスポート
日本/海外発行
(ICチップ搭載)

パスポート日本/海外発行(ICチップ搭載)

パスポート
海外発行
(ICチップ無)

パスポート海外発行(ICチップ無)

真がん判定

スキャン、券面のOCR

読取結果のデータ保存と帳票印刷

活用シーン

本人確認の手続き/なりすまし防止のために <本人確認装置EXC-2700 /パスポートリーダーEXC-2900共通>

  • 金融機関窓口での取引時
  • クレジットカード発行時
  • 宝石・貴金属売買時(一定金額以上の購入及び金額に関係なく売却等)
  • 宅建業:宅地又は建物の売買契約の締結等時
  • 弁護士、司法書士など:依頼者の本人確認時
  • 生命保険契約締結時
  • 自治体での健康保険証発行時
  • 自治体での戸籍に関する届出時
  • 病院での健康保険利用時の本人確認時

活用案

事例:本人確認装置(EXC-2700)とパスポートリーダー(EXC-2900)を活用し、各種業務システムやファイリングに連携します。

活用案図式

製品仕様

本人確認装置 EXC-2700

真がん判定対象カード 運転免許証・マイナンバーカード・在留カード・特別永住者証明書・住民基本台帳カード
スキャン方法/挿入方向 ラインセンサでの両面スキャン/1方向
外形寸法/重量 H73mm × W150mm × D170mm / 約1.6kg(ACアダプタ、ケーブル類を除く)
定格電源/消費電力 AC100V±10% 50Hz/60Hz(ACアダプタ使用)最大10W
対応OS Windows®7、Windows®8、Windows®8.1、Windows®10
使用環境 温度:0~40℃ 湿度:0~80%(但し、結露無き事)

パスポートリーダー EXC-2900

読取対象 パスポート(ICAO-DOC9303準拠)
スキャン方式 内部カメラ撮影によるスキャン(最大撮影サイズ:148mm×105mm)
OCR読取対象 パスポートのMRZ(ISO 1073/1 OCR B フォントサイズ1 英数字、<)
外形寸法/重量 H97.5mm × W170mm × D145mm / 約1.1kg(ACアダプタ、ケーブル類を除く)
定格電源/消費電力 AC100V±10% 50Hz/60Hz(ACアダプタ使用) 最大10W
対応OS Windows®7、Windows®8、Windows®8.1、Windows®10
使用環境 温度:0~45℃ 湿度:0~80%(但し、結露無き事)

*本人確認装置 EXC-2700、パスポートリーダー EXC-2900は株式会社松村エンジニアリング社製の製品です。