沿革

1968年07月 大型光学式文字読取装置(OCR)の販売を目的として、レコグニション・エクイップメント(ジャパン)インコーポレイテッドの日本における営業所を東京都千代田区に設立
1986年11月 大阪営業所(現大阪支店、所在地:大阪市中央区)開設
1992年04月 画像イメージを利用して業務プロセスのワークフローを効率化させるために米国で開発されたソフトウェアの取扱いを開始。名古屋営業所(所在地:名古屋市中区)開設
1995年10月 レコグニション・ジャパン・インコーポレイテッドの営業所を東京都目黒区に移転
1998年07月 レコグニション・ジャパン・インコーポレイテッドの営業権をバンクテック・ジャパン株式会社に譲渡
2002年01月 米国イメージング・ビジネス・マシンズ・エル・エル・シー社(IBML社)と当社間でIBML社スキャナに関する独占的販売代理店契約締結
2002年11月 MBOにより、米国バンクテック・インクグループから独立
同日付でバンクテック・インクとの間で、日本と韓国における米国バンクテック社製品の独占的販売代理店契約を締結
2003年10月 神奈川県横浜市にP2I(Paper to Image)センターと称するオフィスを設置し、イメージ処理を利用した業務プロセスの受託事業を開始
(BPO業務拡大のため、2009年 大宮P2I、2011年 伊丹P2Iを開設)
2004年04月 IBML社とスキャナ製造に関わる技術導入契約を締結。IBML社のライセンスにより、高速スキャナの日本における生産を開始
2005年04月 「PMS」(プライバシーマーク)の認証を取得
2006年09月 「ISO27001」(情報セキュリティマネジメントシステム)の認証を取得
2006年10月 ジャスダック証券取引所に株式を上場
2008年11月 本社機能を神奈川県川崎市に移転
2009年10月 経営陣等の出資を受け、マネジメント・アンド・エンプロイー・バイアウト(MEBO)を実施
2009年10月 「ISO9001」(品質マネジメントシステム)の認証を取得
2010年04月 MEBOによりジャスダック証券取引所上場廃止
2012年01月 株式会社プリマジェスト(PGI社)に社名変更
2017年07月 オリックス株式会社の出資を受け、オリックスグループ入り