事例紹介 - 株式会社セシール 様

株式会社ディノス・セシール様 CASE STUDY従来のOCR単発処理からCRM連携により受注入力のBPRを実現。高品位受注処理システムの構築で、外販拡大も視野に。

シーズン毎のカタログ発行部数が数百万部にものぼるという、通販大手のセシール様。同社ではプリマジェストのイメージソリューションを導入後、注文書やハガキ、FAXなど多様かつ膨大な量のペーパー入力をより効率的・スピーディに処理できるようになったそうです。その具体的な活用状況についてお話をお伺いしました。

株式会社ディノス・セシール様 事例紹介
導入背景
  • システムの老朽化を機会に、より高品位なOCRを導入したい
  • 入力業務の合理化・省力化を実現しコストを削減したい
矢印 右へ
導入のカギ
  • ワークフロー管理により効率的な人的リソースの投入が可能
  • OCR専用インク不要、容易な帳票レイアウト変更などの優れた柔軟性
矢印 右へ
導入効果
  • CRM連携でOCR入力範囲が広がりFAX排出率を削減
  • 処理能力向上により外販を視野に入れた受注業務拡大へ前進